プロフィール

MIKI YOSHIGAKI

MIKI YOSHIGAKI
芳垣美紀

大学の軽音楽部在籍中にジャズと出会い、すっかり虜となる!?

ピアニストの故市川修氏の紹介を受け、綾戸智恵氏に師事する。

現在は大阪を中心にまったりとライブ活動を展開中

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

10

11月9日のストリートライブ

今回も立ち止まって聴いてくださった皆さん、本当にありがとうございました。
演奏している私たちのユニット名を知りたいとおっしゃって下さった方もおられたのですが、残念ながら私たちにまだ名前はありません(涙) なんか私たちにぴったりなとぼけた名前はないでしょうかねえ。

また、いつも演奏が終了した後に通られる女性の方に、今回はやっと聴いて頂けることができ、喜んで頂けたのがとても嬉しかったです。
ダンス仲間のSさんも今回も聴きにきて下さって、寒い中長い時間本当にありがとうございました。
DSCF4641.jpg

今回も先週と同じく新世界横丁の二人が参加してくれました。
2セット目ではギターの浜谷さんが飛び入りで入られ、桂くんと演奏をしてくれました。
田中くんとの演奏とは違う世界が広がって、楽しく聴かせて頂きました。後から完全即興だったと聞いて驚きました…。
DSCF4646.jpg

いつもはオリジナル曲&完全即興なのですが、今回はLed Zeppelinの「Moby Dick」を彼らの音楽にアレンジして演奏してくれました。
そして、その演奏がギターの桐生氏のツェッペリン魂に火をつけることになり、田中くんとの怒濤のツェッペリンセッションに突入するのでありました。
でも最後はなぜか「Smoke on the water」となり、ハードロックと無縁の音楽人生を送ってきた田中くんを知っている私と新世界の桂くんは抱腹絶倒していたのでありました(笑)

DSCF4650.jpg

セッションが終わった後、すっかりロック少年と化した桐生鷹虎氏と音楽談義をする新世界横丁の二人。
音楽って本当に楽しい!

スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。