プロフィール

MIKI YOSHIGAKI

MIKI YOSHIGAKI
芳垣美紀

大学の軽音楽部在籍中にジャズと出会い、すっかり虜となる!?

ピアニストの故市川修氏の紹介を受け、綾戸智恵氏に師事する。

現在は大阪を中心にまったりとライブ活動を展開中

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

27

Devil may care

「Devil may care」という曲をご存知でしょうか。
1956年にボブ・ドローが作った曲で、最近ではダイアナ・クラールやジェイミー・カラムが歌っていました。
"devil may care" …直訳すると「悪魔が気にする」つまり「誰も気にしてない」「無頓着な」「向こう見ずな」という意味になるようです。
歌詞は「人生いろいろ、嫌なことがあってもいちいち気にするな」というような、人生前向きに生きていこうぜっ!という内容なのですが、なんかちょっと強がっているようにも感じます。
でもこの強がりがなんか心に沁みるのです。
特に歌詞の中で”Whatever comes later goes. That's how I'll take and I'll give…" というところが好きです。
「来たものはいつかは去る、だから執着しても仕方ない」って捉えています。
私も強がって生きていこう。

明日は西九条にマーシーオーガモンでギターの桐生鷹虎さんとデュオライブします。
よかったらお越し下さい。

マーシーオーガモン
大阪市此花区西九条3-12-1 シャルム西九条1階
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。