プロフィール

MIKI YOSHIGAKI

MIKI YOSHIGAKI
芳垣美紀

大学の軽音楽部在籍中にジャズと出会い、すっかり虜となる!?

ピアニストの故市川修氏の紹介を受け、綾戸智恵氏に師事する。

現在は大阪を中心にまったりとライブ活動を展開中

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

29

Let it snow

クリスマスが近づいてきました。
私は一応仏教徒なので本来はクリスマスとは何の関わりも無いのですが、やはりこれだけこの国全体がクリスマスムードになるとまったく無関心ではいられません。(笑)

昔の話ですが、クリスマスパーティの歌の仕事をいただいたものの、クリスマスソングをまったく用意せずにお仕事に行ってしまい、当然のようにクリスマスソングのリクエストをもらって、困った挙げ句日本語で「きよしこの夜」を歌ったという苦い経験があります。(今思い出しても恥ずかしい…)

私が一番好きなクリスマスソングは「Let it snow」です。
歌詞の内容は、大雪の日に別れを惜しむ恋人たちの心情ってところなのですが、でもこの歌の歌詞にはクリスマスを表すものがまったく出てこないのです。
唯一連想させるものとしたら、題名でもある "Let it snow" でしょうか。まあ「雪よ降れ、降れ」ですよね。
それで不思議に思って少し調べてみたら、この歌の作詞者であるサミー・カーンという人がどうもユダヤ教徒であったらしく、宗教上の葛藤からクリスマスを表す字句が出てこないようなのです。

う〜ん、クリスマスを楽しんだ後に今度は神社に初詣に行く日本人とは大違いですねえ。
でもこの日本人の寛容さが平和をもたらしているのかもしれませんが…。

スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。