プロフィール

MIKI YOSHIGAKI

MIKI YOSHIGAKI
芳垣美紀

大学の軽音楽部在籍中にジャズと出会い、すっかり虜となる!?

ピアニストの故市川修氏の紹介を受け、綾戸智恵氏に師事する。

現在は大阪を中心にまったりとライブ活動を展開中

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

70

Exactly Like You

Exactly like you は1930年にDorothy FieldsとJimmy McHugh によって作られた曲です。
2ビートで軽快に演奏されたり、4ビートでスウィンギーに演奏されたりと、様々なミュージシャンに愛されている曲でもあります。

歌の内容は、非常に初々しく可愛らしいものとなっています。

I know why I've waited
何を待っていたのかやっと分かった
Know why I've been blue
なぜずっと落ち込んでいたのかも分かった
I pray each night for someone exactly like you
貴方のような人を想いながらすっと祈っていたの

Why should we spend some money
なぜお金を払ってまで
On a show or two
ショーに行くのかしら
No one plays those love scenes Exactly like you
あなたのようなラブシーンは誰も演じていないのに

You make me feel so grad
あなたはとても素敵な気分にさせてくれる
I wanna hand the world to you
貴方に私の世界を手渡したい
You seem to understand
分かって欲しい
Each foolish little scheme I'm schemin' Dream I'm dreamin'
愚かでちっぽけな夢や試みを私がいつも思い描いていることを

I know why my mother
ママ言ってたことが今わかった
Taught me to be true
それはきっと叶うって
She meant me for someone exactly like you
それは貴方のことだったのね


夢見る乙女が理想の人を見つけて嬉しくってしょうがない…って感じでしょうか。
この先どんな辛い思いをするかも知らないで(笑)

私はこの曲がすごく好きでライブでも良く歌っています。
でも曲の紹介をするとき、ちょっと照れるんですよね。なんたって夢見る少女の歌だから。
いやいや、私にもそんな時期があったはず、想い出してみよう… う〜んやっぱり照れるなあ。

お薦めはこれ。
ジョン・コルトレーン(John Coltrane ) と ポール・クインシェット(Paur Quinchette) の軽快な演奏が心地いいです。

コルトレーンはどんな気持ちで吹いているんでしょうかねえ。


スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。